0

    だんだん暑さが増してまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
    5月あたりからダイナモも全社員リモートワークに移行しており
    なかなか人と顔を合わせる機会がなく寂しい限りです。

     

    さて今回はCGデザイナーがリモートワークしてみた感想をご紹介します。
    たまに顔を合わせる社員にリモートワークどう?と聞いてみた結果
    当たり前ですが「あう人」と「あわない人」がいるようです。

     

    「家サイコー!ずっとリモートワークしてたい」という人もいれば
    「家集中できない!会社で作業したい」という人もいます。

    ほとんどの人は前者のようでした。後者の意見はアニーメーターに
    多いように感じます。集中できないというよりは
    アニメーション作業の性質上、リモート環境だと作業がしづらい
    という意見でした。アニメーターにとって遅延、音ズレは最大の敵です。
    (ただ、光回線なんかを使用している人はその限りではないようです)

     

    会社から助成金がおりるので光回線に移行する社員もいるようですが
    私はもともと自分で契約していたモバイル型Wi-Fi の「WiMAX 2+」で
    作業しています。日中はそれほど遅延も気にせずサクサク仕事できるのですが
    夕方あたりからちょっと重いな〜と感じています。

     

    今現在、出社は任意なので社内にはチラホラと人を見かけますが
    今後は「3密」を防ぐために案件ごとに出社日をずらし

    人によるとは思いますが、週の半分は出社でもう半分はリモートワーク

    みたいな形態になって行きそうです。

    ----------------------

    本来であれば4月5月6月は社内イベントがたくさんあるのですが
    今年はすべて潰れてしまいました。
    ここらでぱーっと発散したい気持ちをぐっとこらえつつ、
    粛々とお仕事頑張ってまいります。


    あーーーーー旅行したいなーーーー!!!